全商品オープニング価格! L6 ダストボックスユニット 幅900×奥行450×高さ1050mm 下置き (648-887)【L6-105DX】-その他

L6 ダストボックスユニット 幅900×奥行450×高さ1050mm 下置き (648-887)【L6-105DX】

商品情報
商品名
L6 ダストボックスユニット 幅900×奥行450×高さ1050mm 下置き (648-887)【L6-105DX】
商品番号
L6-105DX
価格
(税別)
65,732円(税別)
送料
送料無料!
※ただし、北海道・沖縄・離島など、本州でも通常配送区域外にあたる地域は別途追加送料が必要になります。詳しくをご覧ください。
メーカー

(プラス・PLUS)
メーカーカタログ全商品取り扱い可能!
スペック
個人宅への配送はお受けできません。法人や店舗の場合は、必ず法人名または店舗名をお届け先お名前にご記載ください。個人事業主の方は、屋号をご記載ください。記載がない場合は、ご注文をキャンセルさせて頂きます。
※ダストボックスは付属していません。
■サイズ
幅900×奥行450×高さ1050mm

■仕様

●ラッチ付(錠なし)

●扉開口:180度

●推奨 ダストボックス(50L) 23-532
外形寸法:幅280×奥行405×高さ545mm

※推奨のダストボックスは2個まで収納できます。

※シューターを含めた場合の奥行き内形寸法はD262mmとなります。
※設置の際は必ずベースをご使用ください。
【幅900×奥行450mm用オプションベース】
L6 オプション 荷重ベース 幅900×奥行450mm用 (635-359)
L6 オプション スライドベース 幅900×奥行450mm用 (635-357)
L6 オプション 配線ベース 幅900×奥行450mm用 (635-319)
L6 オプション 安定ベース 幅900×奥行450mm用 (635-358)
注意事項
組み立て
配送
専門の配送業者が配送先で組み立て・設置を行います。
※お届け地域によりましては組み立て・設置が対応していない場合があります。
決済方法

当店では商品配送の都合上、後払い決済を利用することはできません。システム上、後払い決済を選ぶことができますが、キャンセルの上、支払い方法をご変更いただくようになりますのでご了承ください。
配送可能日
納期の目安
直送4~5日
※こちらはメーカーに在庫がある場合での目安です。ない場合は入荷をお待ち頂く場合がございます。
※交通状況や物流の都合上遅れる場合があります。
返品・交換
について
お客様都合による返品・交換は、お受けすることが出来ません。サイズや色など、ご確認の上ご注文下さい。ご不明な点はお気軽におたずね下さい。詳しくは、こちらをご確認ください。
プラス・PLUS L6-105DX 79500 幅900mm 幅90cm 幅0.9m W900mm W90cm W0.9m 幅900ミリ 幅90センチ 幅0.9メートル W900ミリ W90センチ W0.9メートル 奥行き450mm 奥行き45cm 奥行き0.45m 奥行450mm 奥行45cm 奥行0.45m D450mm D45cm D0.45m 奥行き450ミリ 奥行き45センチ 奥行き0.45メートル 奥行450ミリ 奥行45センチ 奥行0.45メートル D450ミリ D45センチ D0.45メートル 
L6 ダストボックスユニット 幅900×奥行450×高さ1050mm 下置き (648-887)【L6-105DX】


店長おすすめメニュー

ボルガ天津丼

隣のケンミンショーでも紹介された武生ご当地グルメ

ボルガライスの中華版です。

福井県産コシヒカリのご飯にふんわり玉子

カラっと揚げたトンカツ

仕上げに珍々飯店特製のソースをかけた一品です。

スープ付き 税込み998円です。


サカエ ボルトレスラック中軽量型 NB-4634W 【個人宅配送不可】《ドイツ製》エノテカ ボルドープリュミエクリュ(1100ml)【ワイングラス】

新着情報(新着順)

最新の記事(新着順)

6月~9月の期間限定メニュー「トマト麻婆豆腐」が登場!

爽やかなトマトの酸味と豆板醤の辛味のハーモニーをお楽しみください。

税別950円です。

9/12~11/12までの2ヶ月間期間限定メニューです。

オーストラリア産の中力粉を使用して自家製麺した中太ストレート麺と、

醤油・ラー油ベースのピリカラあっさりつけ麺だれの組み合わせをお楽しみ下さい。

税込み809円です。ぜひお試し下さい。

  中華料理というと堅苦しくなく大皿のお料理を皆でワイワイやりながら食べるというイメージですが、テーブルマナーも存在します。洋食のように事細かな決め事はありませんが、これぐらいは知っておいた方が良いと思われる事項をまとめてみました。

①席次

中華料理での席次は入り口からもっとも遠い席が上座になります。上記の写真のように主賓が一番奥の席、その左隣が次席、右隣が3番目・・・と順次席次が下がっていきます。この場合⑧の人が一番下座で招待主となるのが一般的です。

②お料理の取りわけ方
・お料理は上座の席の方から取り、円卓は時計回りに回します。
・取り分けるとき大皿・取り皿は持ち上げないのが基本です。
・他の人のお料理を取ってあげる必要はありません。(逆に失礼に当たります。店員が取り分ける場合以外は、他人の分まで取ることはやめましょう。)
・食べきれるだけの量を取り分けましょう。
・味付けが異なる料理を取る際、味が混ざる場合は遠慮なく店のものに取り皿を要求しましょう。(店側としては多めに取り皿を置いているところが多いと思います。)
・なお、中国本場のコース料理では大皿のお料理を食べ尽くすと「足りない、おかわり」の意思表示となります。皿をあけてしまうと同じ料理がまたでてくるという場合がありますので注意が必要です。ほんの一口だけ残すようにしましょう。(日本ではそのようなことはない・・・と思います。)

③その他
・食べるときも取り皿は持ち上げないのが基本。れんげと箸を上手に使って食しましょう。
・中国料理では新しく料理が運ばれる度に乾杯する場合があります。下戸の方はあらかじめ「飲めないので」と申し伝えておくのが吉。
・テーブルクロス・ナプキンは汚してもOK。
・茶碗や取り皿は重ねてOK。

個人的には楽しくワイワイやりながら中華を楽しんで欲しいですが、最低限のマナーは守ってお互い気持ちよく食事が出来るようにしたいものですね。
 

ウェブページ

営業日

12営業日のご案内

1月営業日のご案内

※赤字が定休日です

count