直送商品 ガレージT&F unilli(ユナリ) ビンテージタイヤ 18×4.00 W800 W650 W400-オンロード用タイヤ

ガレージT&F unilli(ユナリ) ビンテージタイヤ 18×4.00 W800 W650 W400


■商品番号
W650TR06

■商品概要
カラー:オールブラック
サイズ:18×4.00
負載能力:280kg
最高速度:150km

【仕様】
・チューブレスタイヤ
・3層ナイロン、バイアスタイヤ

■注意点
※スポークホイールに組み付ける場合はチューブをご使用下さい。
※タイヤ交換と同時にチューブ交換もお勧め致します。
※写真にはリムが写っていますが、付属はしません。
※タイヤ交換は専門の整備工場にご依頼ください。

※掲載のタイヤ適合車種は参考としてご使用願います。実際の装着サイズとは異なる場合があります。車種名、排気量、年式が同じでも、車種によってはマイナーチェンジ、特殊仕様車およびカスタム状況によりサイズが異なる場合がございます。必ず実際に装着されているタイヤのチューブ、サイズ、スピードシンボル、荷重指数、タイヤ種類などをご確認の上、サイズ・パターンの選択はご使用者様の自己責任において行って下さい。
※回転方向の有無はトレッドショルダー部、サイドウォール部の矢印で確認してください。


■適合車種
W800 【使用箇所】リア
W650 【使用箇所】リア
W400 【使用箇所】リア

■詳細説明
■製品の特徴
・こちらのタイヤはガレージT&Fオリジナルモデルとなります。
・ムチムチ感が強調されビンテージスタイルのバイクにはとても良く似合います。
・ビンテージパターンのタイヤでありながらゴム成分にソフトコンパウンドを使用しています。それにより他社のビンテージタイヤに比べグリップ性能が大幅にUPしています。

■マッチングデータ
・純正リアフェンダー → 装着可能。

■unilli(ユナリ)タイヤとは・・・
・ユナリは台湾メーカーです。
日本ではまだ認知度が薄いですが、台湾国内、特にミニバイクレースなどでは、ダンロップ、ブリヂストンと肩を並べる程、高い装着率を誇るタイヤです。
性能は台湾のレースシーンでも使用されている折り紙つきのタイヤです。


店長おすすめメニュー

ボルガ天津丼

隣のケンミンショーでも紹介された武生ご当地グルメ

ボルガライスの中華版です。

福井県産コシヒカリのご飯にふんわり玉子

カラっと揚げたトンカツ

仕上げに珍々飯店特製のソースをかけた一品です。

スープ付き 税込み998円です。


東名 パワード ローレル GC35 T-TRAX LSD 562019 ドリフト TOMEI TECHNICAL TRAX ADVANCE テクニカル トラック アドバンス30%OFF★カステルバジャック 2019-20新作 秋冬 メンズ カラフルロゴ刺繍 ノータック ジーンズ【82cm】【86cm】【90cm】【94cm】【100cm】 【ギフト包装無料】CASTELBAJAC g-21350-106-59

新着情報(新着順)

最新の記事(新着順)

6月~9月の期間限定メニュー「トマト麻婆豆腐」が登場!

爽やかなトマトの酸味と豆板醤の辛味のハーモニーをお楽しみください。

税別950円です。

9/12~11/12までの2ヶ月間期間限定メニューです。

オーストラリア産の中力粉を使用して自家製麺した中太ストレート麺と、

醤油・ラー油ベースのピリカラあっさりつけ麺だれの組み合わせをお楽しみ下さい。

税込み809円です。ぜひお試し下さい。

  中華料理というと堅苦しくなく大皿のお料理を皆でワイワイやりながら食べるというイメージですが、テーブルマナーも存在します。洋食のように事細かな決め事はありませんが、これぐらいは知っておいた方が良いと思われる事項をまとめてみました。

①席次

中華料理での席次は入り口からもっとも遠い席が上座になります。上記の写真のように主賓が一番奥の席、その左隣が次席、右隣が3番目・・・と順次席次が下がっていきます。この場合⑧の人が一番下座で招待主となるのが一般的です。

②お料理の取りわけ方
・お料理は上座の席の方から取り、円卓は時計回りに回します。
・取り分けるとき大皿・取り皿は持ち上げないのが基本です。
・他の人のお料理を取ってあげる必要はありません。(逆に失礼に当たります。店員が取り分ける場合以外は、他人の分まで取ることはやめましょう。)
・食べきれるだけの量を取り分けましょう。
・味付けが異なる料理を取る際、味が混ざる場合は遠慮なく店のものに取り皿を要求しましょう。(店側としては多めに取り皿を置いているところが多いと思います。)
・なお、中国本場のコース料理では大皿のお料理を食べ尽くすと「足りない、おかわり」の意思表示となります。皿をあけてしまうと同じ料理がまたでてくるという場合がありますので注意が必要です。ほんの一口だけ残すようにしましょう。(日本ではそのようなことはない・・・と思います。)

③その他
・食べるときも取り皿は持ち上げないのが基本。れんげと箸を上手に使って食しましょう。
・中国料理では新しく料理が運ばれる度に乾杯する場合があります。下戸の方はあらかじめ「飲めないので」と申し伝えておくのが吉。
・テーブルクロス・ナプキンは汚してもOK。
・茶碗や取り皿は重ねてOK。

個人的には楽しくワイワイやりながら中華を楽しんで欲しいですが、最低限のマナーは守ってお互い気持ちよく食事が出来るようにしたいものですね。
 

ウェブページ

営業日

12営業日のご案内

1月営業日のご案内

※赤字が定休日です

count